• Home
  • 情報開示方針
このページを印刷する

インフォメーション

情報開示方針

1. 基本方針

 当社は、株主様および当社グループのお客様、お取引先様等の全てのステークホルダーに当社グループに対するご理解を深めていただき、経営の透明性を確保する観点から、当社グループに関する情報を適時、適切に開示します。また、全てのステークホルダーとのコミュニケーションを通じて当社グループに対する様々なご意見、ご要望等を承り、適切に経営に反映させるよう努めます。

2. 情報開示の基準

 当社は、法令および規則等により開示が必要となる情報はもとより、全てのステークホルダーが求める情報を的確に把握し、また、当社グループに対するご理解に資する情報を自主的に模索し、積極的に分かりやすく開示するよう努めます。

3. 情報開示の方法

 当社は、法令および規則等により開示が必要となる情報については、法令および規則等に定める手続きに従い適正に開示を行います。また、プレスリリース、各種説明会の開催、個別面談、お問い合わせへの対応、インターネットを通じた発信等、開示する情報の性質やその時々の状況等に応じて適切な方法を選択して情報を開示します。

4. IR活動について

 株主様、投資家、アナリスト等の市場参加者に対する広報活動については、本情報開示方針の他、別に定めるIRポリシーに基づいて実施します。

IRポリシー

ページの先頭へ戻る